ゆらリズム  エステサロン只今開店

<   2007年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2ヶ月目終了!

こんにちは。こばやしです。

ホテルの〆日にあわせて月末一日前に
一ヶ月が終わります。ということで、
昨日で2ヶ月目が終わりました。
結果は、


目標の93.7%で未達成でした。


終盤まで目標達成に向け順調に進んでいましたが、
最後の一週間に猛ブレーキがかかり、あと一歩
届きませんでした。この直接の原因は、


最終一週間は宿泊客の7~8割が推定70代の
方で、まさに



ターゲットがいない




ことにあったと思います。お声がけはもちろん
タイムサービスなど思いつくものすべて
やっても、やっぱり



必要ないと思っている方に、どんなサービスつけても
ダメですね~・・・中にはやってみたそうなことを
口にする人もいるのですが、団体やグループの中、
別行動をする人がいないので、厳しい状況になります。
それでも


ホテル出店をする上で参考にした、コンサルタント契約をした日本を代表する
一流ホテルの昨年同月のエステ売り上げと比較してみると、

・売り上げ  119.1%
・集客人数  188.6%

で単純比較はできませんが、前予約が一件もなく、一年で一番悪い月のわりには
まずまずといったところでしょうか。


目標は達成できなかったとはいえ、赤字からは辛うじて脱出!
が最終的な売り上げ目標を達成するためには
このままではいられません。

試行錯誤はまだまだ続きますが、少しずつ結果を積み重ねていくべく
11月度も頑張っていきます。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-31 10:58 | 店の運営日記

会社設立 3

こんにちは。月末に入り猛ブレーキがかかり、
わたしを悩ます頭痛が細かいマグマのように
時々噴火しているようです。

昨日は前、今日は後ろと動き回っています。
まぁ、いつも通りやることやるしかないですね。


さて、会社設立手続きが終わり一安心♪と思ったら、
まだあるんですよ。次は、


関係各所に届出をします。


管轄の税務署に
・法人設立届
・青色申告の承認申請書
・給与支払事務所等の開設届出書
・源泉所得税の納期に関する申請書
・減価償却資産償却方法の届出書
・棚卸資産の評価方法の届出書


市区町村に
・事業開始等の届出書


管轄の財務事務所に
・事業開始等の届出書


をそれぞれに提出します。書類書類のオンパレードです。
届出書に添付する書類も一杯です。この面倒くさい作業は、
法人設立してくれた人のサービスにしているところも
あります。わたしはまたまたお願いしました。今までなら


きっとお金がもったいなくて自分で手続きを・・・なんて
考えていたはずですが、CVMで一番大切なもの
について学んでから考えは変わりました。そのおかげで、


その分仕事ができ収入を上げることもできたし、勉強することや
その後の展開について考えることもできました。お願いすると
次に会うときには立派なファイルに閉じられた届出書たちが、


もう逃げられないぞ!!とわたしに覚悟を決めろと訴えてくるようです。
やるしかない。それはわかっているけど実際にお客様が入らない日が
あると、ちょっとどんよりして一番大切なものの存在を忘れ、
何もしないで終わってしまう日があります。


そんな日にしないようにラスト頑張ってきます。ちなみに
届出書提出のお願いをしてかかった金額は、
15,750円でした。


皆に同じように分け与えられている大切なもの、それを生かすも殺すも
自分次第。今日もいい一日にしましょうね。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-30 09:52 | 店の運営日記

会社設立手続き 2

こんにちは。きょうは朝からいい天気で気持ちいい。

わたし、こばやしが暮らすところは土曜日・日曜日になると
急にパソコンが立ちあがらなくなり、とても困ります。
携帯電話も圏外になることが多いくらいだから
仕方ないですね・・・


さて会社設立の続きですが、司法書士事務所で書類に
署名・捺印したら先生が代理で公証人役場へ行って、
定款や書類を確認し認証してもらいます。

その間わたしは、資本金を預け入れに銀行に行きます。
久しぶりに帯封のついた札束を持って、ドキドキです。
このときはまだ会社になっていないので、個人名で
作ります。新規に作りたいといった時の窓口対応は
事務的でしたが、会社設立のためとわかるや、


偉い人?が次々に挨拶にきて、窓口のかたも
笑顔になっているのがちょっと気になりましたが、
口座が開設できたら、通帳のコピーをとって
司法書士にもって行きます。そのあとは、


すべて整った書類をもって、先生が法務局へ行き、
会社登録をしてくれます。電話があり出向くと


・商業登記関係書類
・印鑑カード
・印鑑証明
・登記簿謄本


を手渡してくださり、会社設立が無事完了しました。
でかかった金額は、

登録免許税や印紙税
・会社設立    150,000円
・定款認証     40,000円
・登記簿謄本     1,000円
・印鑑証明        500円

合計  191,500円


司法書士報酬
・会社設立     56,100円
・定款作成     66,000円
で、全部で約32万程度でした。


いまは自分ですべてやることもできるし、
電子認証?というネットで定款を作ったり、
安い報酬のところも増え、選べるようになりました。
わたしは仕事をしながらでしたので、先生にお願いしたことで、


時間に無駄なくできてよかったと思っています。
ちょっと高かったかなとも思いましたが、そのあと
人に聞くと、良心的だとのこと。この辺では
40万前後らしく、50万かかることろもあるそうです。


個人事業主が多い伊豆では仕方のないことかもしれません。
お金はかかりましたが、煩わしさはまるでなく、納得。
プロの仕事をし、納得してもらうことはどんな職種でも一緒です。
わたしもいい仕事ができるように、励んでいかねば!!
でも、まだこれで終わらないんですよ~。

また次回に・・・
[PR]
by reru-reru | 2007-10-29 11:01 | 店の運営日記

会社設立手続き

こんにちは。朝からの結構な雨も落ち着いてきました。

わたしはエステサロンをオープンさせるにあたって、
株式会社にしました。ある程度の利益は予想がつきますが、
実際どの位なのかは、やってみなくてはわかりません。
会社と個人とどちらがいいのか悩みどころでした。
周りの方の意見や考えをお聞きし、何より、


信用第一で営業しているホテルで営業することを
考えて会社にすることを選択しました。個人で
整体院を営む友人もどちらにしたらいいのか
悩んでいるらしく、会社設立のためにやったことを
話しました。


ご存知の方も多いと思いますが、法律改正があり
今は新規の有限会社が作れなくなりました。
会社を設立するときは、株式会社だけになりました。
『じゃ、資本金が1000万必要なのか』


心配は要りませんでした。有限会社にしようと思っていた
わたしもドキッとしましたが、今は資本金1円で大丈夫とのこと
で(その辺はネットで詳しく出ています。見やすいところを
探してください。)一安心。


今はネットでも“法人設立格安!!”というところも多くあり、
首都圏中心に事務所を構えているところが多く(当然ですが)
“印鑑がついてくる”、“○○サービス”など特典を用意しています。
料金は税金はどこに頼んでも一律ですが、報酬はピンきり。


2万くらいからありましたが、わたしの住む伊豆は田舎のため、
手続きにかかる交通費や郵便代などを別途払うと
結構かかってくることがわかりました。それに遠いと
“なんかあったときに心配だから・・・”そう思って、



地元の司法書士事務所にお願いしました。高いとはわかっていても
近所の電気屋で電化製品を買う人の気持ちってここにあるのかな~
なんて思いつつ、税理士同様タウンページで“ここ”と決めた事務所に
アポ゚なしでお願いに上がりました。もちろん


報酬料なんて知りません。とりあえず、ネットで得た知識で
定款というものを作るのに必要な自分がどんな事業をしていくかの
会社の目的を7つ書いた紙切れを持っていきました。


紹介で来る人が多いらしく、しかもアポなしでくる不届き者は
いないそうで事務所のかたも驚いていましたが、簡単に
説明してくれました。会社を設立するには、


定款というものを作ります。事業内容や目的を明確にするもので
今現在のものだけでなく、関連するものや将来やる予定のものも
入れておきます。が、9つ以上になると料金高くなるそうですから
注意が必要です。
d0130076_10395510.jpg

“だいたいこんな感じです”というと先生がきちんとまとめてくださいますので
心配無用です。報酬の半分がこの定款作成費用でした。あとは


・会社の設立日をいつにするか(特別この日というのがなければ1日がいいそうです。)
・資本金をいくらにするのか(一円からでOK!)
・本店をどこにするのか(後で本店を変更するときの手数料は高い)
・取締役をどうするのか(自分ひとりだけでOK!)


などを決め書類に署名して印鑑を押印すれば、ひとまず終了です。
ここまで事務所に行くこと2回。時間は15分程度でした。
印鑑といえば、聞いた話によると、


会社設立の際には必ず必要ですが、作った後は意外と
使う機会がないそうです。印鑑もピンきりで象牙や開運
印鑑や手彫りになるといいお値段になります。税理士も


何十万の印鑑を作る人がいるってニガ笑いしていました。
わたしはこの金額で事業をはじめると決めていたので、
・会社代表印
・銀行印
・角印
・住所などのゴム印で


13,000円程でした。本象牙のケースまでゴージャスな夫の
印鑑と並べるととっても控えめですが、まあこんなもんでしょう。
印鑑を押し終わったあとはまた明日に
[PR]
by reru-reru | 2007-10-26 11:08 | 店の運営日記

今日も出勤できる訳

こんにちは。こばやしです。


出勤して程なく『こんにちは。』の声とともに、
ご婦人が店内に入ってきました。
『この石鹸3種類、2個づつくださる?』と商品を
買いに来てくださいました。

9月にエステサロンをオープンする前は
ブティックだったので、飾り棚がとても多く、
要らない棚は取り外したものの、ガラス張りの
外観から何もないのは不自然であまりに
寂しいので商品を置いています。


いつも通り伝票に部屋番号とご署名を
頂こうとお願いすると、
『わたし、泊まっていないのよ。』
わたしの疑問顔が驚きと嬉しさで
一杯に変わったのは、


先週の水曜日に泊まって、帰るときに買おうと思ったけど
朝、店が開いてなくて買えなかったから売店で別のものを
買って帰ったそうです。今日は、妹様に連れ出され別の
ホテルに宿泊しているけど、お散歩がてら来たと
お話くださいました。

石鹸はどこにでも売ってるし、特別なおとり寄せや、
何ヶ月待ちのものでもないものに、わざわざ、
楽ではない坂道を登って来てくださった気持ちが
歳を重ね、涙腺の弱くなったわたしをとても
勇気付けてくれました。


日々、売り上げと戦いつづけるわたしが
ほとんど毎日、午前様になっても休みなく
次の日元気に出勤できるのは、こんな
素敵な出来事があるからかも知れません。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-25 10:00 | 店の運営日記

成長・成功の方程式 1 つづきの続き

こんにちは。こばやしです。

きょうは朝から税理士事務所に行き、9月分の整理をしてきました。
経理には不慣れなので、細かい数字はまだ理解できていませんが、
少しずつ知識を増やして使えるようにしていきたいです。

9月分の整理はナイスタイミング!で、
今、利益と経費を考えていたところなので、
実際の数字を出されると、想像通り
使いすぎが見えてきました。

いろいろな備品を揃えたり材料の仕入れを
思いつくままにしていたのもあり、
約50万の赤字になっていました。

その原因の一つになっていたのが、
『おい~、嘘でしょ?!!!!!!。』と
わたしを驚かせた、


材料の倍使いの現実がありました。



一人当たりに使う化粧品の量には
適量というのがあり、多く使ったからといって
効果が上がるものではありません。
なのに、一番使う機会の多いオイルにいたっては
まさに



垂れ流し状態



ともいえる使いっぷりでした。これは実態を知るため、
スタッフの施術中にそっと覗きわかった事実です。
そこで、



一人分が入る小分けボトルを用意し、そこに必要量オイルを入れて
使用するようにしました。こうすることで、どのくらいが適量なのかを
知り、その量でできることを知って欲しかったからです。


その結果、格段にスタッフの意識もあがり、経費をおさえることができました。
もちろん、それだけではなくネットで問屋から製造元などを探しまくり、
ようやく満足できる良質の材料を探し出し、まとめて買うことで、
安く仕入れることで経費を抑えることができました。
おまけとして、



この料金体系でも、一人ひとりにあったオイルを調合したり、
温めて使用したり、少しあまったときには後で使っていただけるように、
お客様にお渡しすることもでき、さらに喜んでいただけるようになりました。


まだまだ見直す点はあるので、一歩一歩すすめて
利益の出しやすい体質を作っていきます。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-24 12:30 | 店の運営日記

成長・成功の方程式 1 つづき

こんにちは。いよいよ長袖が恋しくなったこばやしです。
10月13日の記事で書いた通り、展示スペースに
写真とメッセージを飾ったところ、
d0130076_10333787.jpg


お客様から声をかけられることが増えてきました。昨日も、
『お~君は小林さんだな。』と浴衣の似合う男性に
話しかけられました。『あとで家内に行くように言っとくよ!』
と仰っていただき、奥様のご来店はありませんでしたが、
こうやって色々な世代のかたとコミュニケーションが
とれるといいな・・・ではつづきです。


いままでのわたしは、『これで、OK♪』とここでも大物?
いや、ばか者ぶりを発揮し、経費を深く考えずに、
必要なもの、時に不必要なものを仕入れし使っていました。
当初の値段設定より値下げをしたとはいえ、
利益はでているので当然、



売り上げ-経費=利益



この考え方です。でもホテルのホームページに載り、
エステプランがスタートし、割引で利用する人が増えると
嬉しい悲鳴どころか苦しくなるのは鈍感なわたしでも想像ができます。
そこで、



売り上げ-利益=経費




素人考えを改めました。実はこの考え方はCVMで勉強済みだったのに、
実行していなかったんです。


予想できる最大割引料金から、いくら利益が欲しいかを計算し、
使える経費を一円単位で細かく出したところ、


いままでの材料は使いすぎていることがわかりました。
更に、『お~い、嘘でしょ?!!!!!!!』という驚きの事実まで
判明。さぁ、どうしよう・・・


ここからは主婦のわたしの腕のみせどころです。
起業を成功させる上で大切な方程式を参考に
やってみたことは、又明日につづきます。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-23 10:37 | 店の運営日記

成長・成功の方程式 1

きょうは雲の切れ間から陽がさし午後にはいいお天気になりそうです。
達成に向けて頑張る、こばやしです。

いよいよホテルのホームページにエステサロンのメニューが
載りました!いままではエステがないときに予約をされている方の中の、
飛び込み客頼りの営業でした。これからは


ゆらりのエステに興味を持って予約をしてくれる方が増えてくれるはず。
ホテルでもエステプランを企画してくださっていて、エステへの集客にも
力を入れてくれています。エステプランはホテルでも用意されている
ところが多く、目にされたこともあるでしょう。

ホテルの予約と同時にエステにも予約が入るので、店側も
前予約として準備ができ、多ければ多いほど安定してきます。
が、問題はエステプランご利用の特典を付けること。


どこのホテルや旅館のエステプランも割引やアメニティグッズ、
自慢のスイーツでティータイムなどそれぞれに工夫をこらして
女性客の取り込みを図っています。今回ホテルからの要望は


割引をして欲しいということでした。今でもこの内容でこの料金、
そしてこの情熱は他ではないとおもいます。


こちらとしてはエステプラン専用、このプランでしか出来ない
スペシャルなコースを提案したのですが、割引が優勢のようです。
どんなプランができてくるか、楽しみな反面ドキドキです。


これが自分の店とはいえ、テナントの辛さでしょうか?
こうなったら覚悟を決めるしかありません!
というか決まってますけどね。あとは、いかに


この状態で利益を出すか



これを考え、実行すること。CVMの先生流に言うと、



成長の方程式を脊髄に叩き込む



ということですね。“成長の方程式”を考えながらやってみたことを
明日、書いて見たいと思います。
よい一日を・・・
[PR]
by reru-reru | 2007-10-22 11:00 | 店の運営日記

大きな収穫を得るために

こんにちは。こばやしです。

昨日はいつもに比べてホテル集客人数が少なく、
いつものように老人会やDM顧客など、高齢の方
が多く、静かでサロンにとっては厳しい一日でした。

CVM での教えに従い、行動すること4ヶ月目に
ホテル内に2店舗運営するエステサロンと
コンサルタント契約を結び、このとき現場のことを
学びました。

・疲れを取りたい人が多い
・エステが初めての人が多い
・予約を取りたがらない

など、自分の店をオープンさせるときに参考になりました。
それでも、まだ読めないのが、人の流れです。どのホテルも
土曜・日曜はお客の入りもよく、宿泊単価が高いので
売上げも上がると他店の経営者も方も口を揃えます。
問題は平日。不思議と、


木曜日はほかの日と比べて本当によくないのです。
日本でも上位にランクされるホテルでも、売上げ
ゼロを記録する日が多く、わたしが見た限りでも
4回中3回ゼロを記録した月もあります。
自分の店に目を移してみると、


木曜日は予想通り、よくありません。幸いゼロの日は
ありませんが、予想外だったのは、土曜日です。
これがよくない・・・頭で考えるだけでなく


現場に出る


これが、一番その世界がわかるものだと
改めて感じています。ホテルの中だと
ライバルもいなそうな感じがありますが、


古くからホテルに根を張り頑張っているマッサージ師や
いまやそれを脅かす存在の整体が入り、
熱いバトルが繰り広げられます。整体については
近いうちに書きたいと思っています。


オープン2ヶ月目になると、多少慣れてきたのか、
売上げの悪い日も、前よりは冷静でいられるように
なりました。落ち込むよりは、


対策を立てること


まだまだ先は長いです。1年2年で終わる戦いでは
ありません。今が種まきと心得、大きな収穫が
できるよう、ターゲットがいない日は


自己投資の日


として対策法や知識を得たり技術力アップ・
パソコン操作などまだまだ盛りだくさん
ある課題について勉強しようと考えています。
まずは、


高齢者攻略法?かな。期待高まる金曜日
笑顔で帰れるようにいってきます。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-19 10:19 | 店の運営日記

数字がわたしを助けてくれる

こんにちは。
昨日ようやく前月の売上げに届き、あとは後半で
月の目標達成に向けてアクセル全開、こばやしです。

結果を求められ(期待をしていただいていると思うのですが)
オープンしたばかりだからとのんびりしていられず、
スロースターターのわたしは、変わらざるを得ず、
何事も思い立ったら、即行動!と肝に銘じて
日々営業しています。


昨日はホテルの役員巡店という2ヶ月に一回の現場視察がありました。
社長もはじめてサロンを見に来ます。ブティックをそのまま利用しているので
ちょっとサロンっぽくなく、壁だけ作っていただきましたが、
後付けということもあり、イメージどおりに仕上がらず、
ちょっと浮いた感じです。やはりd0130076_9405810.jpg


初めて見た社長もこの壁が気になったご様子で、
サロンオープンにご尽力いただいた総支配人に
いろいろ指示し、施術ルームにあわせてもう少し
演出することになりました。見慣れたわたしたちは
これでもいいんだけどな~。なんて思いつつ、


壁を飾るものを探しにいきます。すべての費用はわたし持ちなので弱小会社ゆえ無駄使いや人任せはできません。結構オープン時に無駄な買い物をしたので・・・



客の入りの報告は受けていてご存知だとはおもいますが、
どうなんだ?という話が当然出てきましたが、その時


一日の集客人数や男性のご利用率、売上げ金額を
数字のデータを交えて説明したところ、大きく頷かれ
『頑張ってくれよ!!』と初めて社長の笑顔をみて、
ちょっとホッとしました。なんせ先月は、
ボロボロでしたから。



毎日の営業実績や目標など、なんでも



数値化する。



そう教わっていたので、日々、必要と思われる項目を
数字でチェックするようになり、スタッフのシフト管理や
日々やらなくてはいけない課題まで見えてきます。
数値を知ることで話にも説得力が増し、いろいろな
場面で未熟なわたしを助けてくれます。
最大に助けてくれたことは、もちろん


ホテル内に自分の店が出せたこと。



数字はホテルに出す提案書つくるときに大いに活用し
説得力を持たせてくれました。自分で言うのもなんですが、
いまでも読んでは、自分が書いたとは思えないほどの
出来栄え!



『面倒でなかなか出来ないんだよ』そう思っている人は、
来年の今頃、冷や汗をかいているかもしれませんよ。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-18 10:13 | 店の運営日記



新米社長の成功への道         実践日記