ゆらリズム  エステサロン只今開店

カテゴリ:勉強会で学んだこと( 9 )

泣く子も黙る文章って・・・

こんにちは。こばやしです。


わたしが学んでいるCVMでは、“泣く子も黙る文章の書き方”を
教えてくれます。ん~すごいです。わたしもそのテクニックを
チラシ作りやメニューの解説に役立てています。勉強する前は、
詳しく解説しようとするあまり、


難しい表現や、ダラダラと長いだけで読んでも意味がわからなかったり、
ましてやだれに読んでもらいたくて書いているのかもわからない始末。
テクニックを一つずつ丁寧に解説されると、思わず大きく頷くばかり。
『こんなことまで考えて文章を書いているんだ・・・』



そのテクニックを学び、どう実践しているかを書こうと思ったのですが、
その前に大事なこと。自分が一生懸命書いた文章をお客はどう
思っているのか?毎日新聞折込で入ってくるチラシの数々。
担当者は何日も掛けて書いた力作です。わたしは


パッと見ただけでゴミ箱に捨ててしまいます。きっとあなたもそうでしょう。
どんなに思い入れをこめたところで、お客は


・読む気がない
・読もうとしていない
・読み続けない
・信じていない



お客は読まない、書いたわたしは読ませたい
ではどうするか?





物語を書く




難しい解説本より小説の方がスーッとこころや頭に入ってきますよね。
そして、気に入ったものはいつまでも忘れない。それが、
“泣く子も黙る文章”が書ける第一歩。わたしは出勤途中に聴く


歌の歌詞からも勉強しています。約3~5分くらいの短い時間で
メッセージを伝える。その詩全体はもちろん言葉の選び方や
つなぎ方は、個性がありとても参考になります。あらゆる場面で


わたしのこころを震わし、勇気付けてくれるあの歌のように
パワーある文章を書くちからにするために、
いい物に触れて生活していきたい。きょうも


理想の未来への一日を頑張って過ごしていきましょう!

 
[PR]
by reru-reru | 2007-11-09 10:21 | 勉強会で学んだこと

CVM流、文章の書き方

こんにちは。こばやしです。

CVM流、文章=セールスレターの書き方には
様々なテクニックがあります。そのひとつとして


ベネフィット(利益)の奥のベネフィットを書く


というものがあり、わたしもエステのメニューの解説を書くときに
まずここに注意して書くようにしています。


ホテルのお客様はエステが目的で宿泊に来ている人は
ほとんどいない中、いかに興味を持っていただくかは
文章にかかってきます。エステサロンのメニューは、


“リンパの流れを促進します”
“アロマオイルで足裏を刺激します”

などと書いているところが多く、なかには細胞○○と堅苦しく
並んでいて、すぐにゴミ箱行きになりそうなものもあります。



ターゲットが喜びそうな、ベネフィット(利益)の奥のベネフィットを
考えて、例えばリフレのコースは


・“アロマオイルで足裏を刺激すると、脚の疲れやむくみが解消され
  夜もぐっすり眠れるから、朝の目覚めもスッキリ!!”

・“脚の疲れやむくみが解消されて、鏡に映る脚がスッキリ・ほっそりします”


などターゲットにあわせた文句を何種類か考えて
チラシ配りをするようにしました。どの位の効果が
出ているのはまだわかりませんが、


コンサル契約した店ではメニューの変更と共に
ホームページの説明を変えたら、一ヶ月目は
あまり反応がなかったのですが、2ヶ月目から
反応が出始め、今はかなりホームページから
問い合わせや前予約が入ってくると、ご報告を
いただきました。


自店でも結果が出せるように自店のターゲットにあった
文章が書けるように日頃から訓練しています。この
ブログも文章を書く訓練の一環です。

CVM 流文章を書く極意はまだまだ続きます。
今日も一日笑顔でがんばりましょう!




 
 
[PR]
by reru-reru | 2007-11-07 10:37 | 勉強会で学んだこと

幸せな未来を描く方法

オープン2ヶ月目、今月の目標達成に頑張るこばやしです。
でもまだ“つもり”になっているだけなのでしょう。
ここ2~3日足踏み状態です。きょうはスカッと
ホームランといきたいものです。


“自分を知ることが成功の近道である”そう教えてくれたのはCVMの勉強会。勉強会メンバーの印象に強く残った講義、それが



未来予想図です。



これは過去の分析から自分で自分の未来を予想するというもの。
このちょっとゲームチックな内容に『今日は楽勝!』なんて
不謹慎にも鼻歌交じりで自分の過去を振り返ります。
やり方を少しお教えしますね。

1、自分が過去にしてきたことを紙に書き出す。
2、1でしてきたことはその後どうなったか(結果)を紙に書き出す。


書いたら、比べてみてください。その結果になったのには
理由があるはず・・・その理由は同じものではないですか?
それが自分の



強みであり弱みでもあるのです



わたしは同じことを何度も繰り返していました。それは
熱しやすく冷めやすいという弱みのせいです。
今までも気がついてはいましたが、認めたくはなかった
のか、多くの失敗や無駄なお金や時間を費やしてきました。
弱みがわかったらどうすればいいか?


近づかなければいい。


『失敗するな・・』とわかっているものに近づかなくなるので
回り道しなくてよくなります。近づいてしまっても大きな痛手を
負う前に対策が立てられる。だから自分の未来が予想できる。


できるだけ早く成功したい!独立開業を目指している人は
みなそう思っているでしょう。もちろん、わたしも。その為には
やっぱり自分を知ることなんだと、強く感じています。

あなたも過去やってきたことを紙に書いてみてください。
きっと幸せな未来予想図が描けるはずです。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-17 09:55 | 勉強会で学んだこと

ボディランゲージは難しい

こんにちは。こばやしです。

『真に成功する者は、どんなときにも自分の強い信念を決して曲げない。』

今毎日欠かさず見ている韓国TVドラマ“海神 ヘシン”でのひとこま。
この内なる信念が高いボディランゲージを作るらしい。

らしいというのは、わかってはいるけど実際にその場に遭遇すると
緊張感が前面に出てしまい、ステータスを上げるどころか
逆になることが多く、まだまだ身についていないからです。

昨日の宿泊客の中に中国からの訪日団ご一行様がいて、
まさか、エステには来ないだろうと思っていました。
閉店間際になって、


『massage?』と聞いくる30代らしき男性。
思わず、『イ、イエース』と答えたところで
英会話の出来ない私は心臓バクバク。
このままだとまたステータスを下げてしまう!
そこで、


またCVMでの教えにあったボディランゲージを整理して


1.口元を引き締める
2.動じない
3.ゆっくり
など数ある中からこの3つに注意して身振り手振り、
わかる単語を駆使して 接客に当たりました。

未熟なわたしの英語力では自分の作ったコースの説明さえままならず、
肩をさわったり、脚をもむ手つきや、使うオイルをもってきて
説明した時点で??という顔つきではありましたが、
なんとか施術ルームへ・・・

とても教えにあったボディランゲージとは程遠い
ただのオーバーアクションでした。ただ気迫は
伝わったようで、お帰りにはとてもスマイルいっぱいで
お金をお支払いいただけました。


『こんなことがあるよ~』と勉強会で教わったことが
本当にいろいろな場面でそっくりそのまま出てきます。
不真面目なわたしは、


『あ~、ちゃんと勉強しておけばよかったよ!』


と思うけどやっぱり性格ですかね。同じことを繰り返すんです。
そんな自分の性格を深く考えさせられた勉強会でのお題。



未来予想図

わたしたち勉強会仲間も一番印象に残っていると思われる
未来予想図については、とても参考になるし考えさせられ、
しかも成功が近くなるので是非紹介したいと思います。
明日をお楽しみに。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-16 11:09 | 勉強会で学んだこと

高く売るために必要なもの

恐怖の365人の大団体様からのご来店をいただき、
戦いをなんとか切り抜けた、こばやしです。

『伊豆に住むぞ!』そう高らかに宣言する夫に反対する間もなく、
永年住みなれ大好きな東京を後にし、伊豆に移り住んで
5年10ヶ月。

移住して買った“伊豆ジモトグルメ”という食いしん坊のd0130076_11131559.jpg
わたしにぴったりの、伊豆急沿線の地元人に愛されている
店がたくさん紹介されている人気の情報本から行ってみた店。


いまでは月に2回は顔を出すほど惚れてしまった
天ぷら専門店“ゆき文”。

伊豆高原駅からつづく桜並木通りの中ほどにある店は、
注意してみてないと通りすぎるくらいの佇まい。
今は少なくなった引き戸を開けるとネクタイをきりっと締めた
ご主人と笑顔の奥様が迎えてくれます。

常日頃ダイエットに気を使うわたしが大敵ともいえる
天丼に惚れてしまったかというと、
ご主人の仕事に対する


こだわりです。



ごはんの硬さや丼つゆの味や量にいたるまで、どれをとっても
裏切られることはありません。これはご主人の天ぷらに対する
猛烈なこだわりがそうさせているのだといつも感じます。
つい4日前も、


こばやし家を含め、間を空けずに3件の来店。その前にも
天丼を待つテーブル客があり、ひとりで取り仕切る
ご主人は大忙し。そんな時、一本の電話が入り
対応する奥様の話から、店の場所を確認している様子。
そんななかご主人の声がわたしたちにもしっかり聞こえてきます。


『早くしろよ!天ぷら揚がっちゃうだろ!!!』



d0130076_11133971.jpg
電話を早く切れとも言っています。
“天ぷらは1秒を争うもの旨い不味いは俺にかかっている!”
全身からの熱い思いが伝わってきます。
客もそんなオヤジに惚れているんだと思う。


ゆき文も2年くらい前に昼のメニューの値上げをしました。
どれも100円の値上げです。それでも客は減るどころか、
いつも品のいいご夫婦やご常連・ご家族で賑わっています。


同じものを高く売る


これはCVMで教わったこと。これを実現するには
誰にも負けない強いこだわり・情熱がなければいけない。


初めてすぐに値下げに踏み切ったわたしには
ちょっと耳が痛いですが、
・安易な値下げではないこと
・エステに対する自分の熱いこだわりや思いを
 コースの内容や材料、何より手のひらに込めている

そしてこのこだわりや熱い思いは必ず伝わる。どんな仕事も人と人。
仕事ぶりにはその人のハートが現れます。

今日も熱いこだわりや思いをもって行ってきます
[PR]
by reru-reru | 2007-10-15 11:31 | 勉強会で学んだこと

自分を宣伝する

こんにちは。今日はお客が来るか?ぶっつけ本番の毎日。早く前予約を
入れ、余裕のある状態で出勤したい、小心者のこばやしです。

まだまだ館内のお客様にアピールが出来ていない気がして、
ロビー横の売店展示スペースにスタッフ紹介をディスプレイしようと
写真付き自己紹介文を作成しています。

多くの店舗のホームページでは院長紹介・スタッフ紹介などがでていて、
わたしはついクリックしてしまいます。CVMの勉強会でホームページを見て
いいとおもった店をピックアップするというお題が合ったときに、
何を基準選んだかというと


・全体的にきれい
・知りたい情報が載っている

そして
・店内の写真が出ているというもので、店内の写真があると


初めて行くときに安心する



という勉強会仲間の声。わたしはそういうのに鈍感なのかあまり
気にしないのですが、皆がそう言うなら世の中もそうだろう。
店内の様子がわかるだけで安心感がアップするなら
自分の大事なからだを預ける人が、どんな人なのか?
知っておいた方がもっと行きやすいかも・・・


そう思い、店だけではなくて人も宣伝することにしました。
明後日には展示スペースにこだわりのオイルやメニュー表と
一緒に顔写真のついたメッセージを並べる予定です。
きょうはその撮影をするので、いつもより、


アイラインが太くなりそうです。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-13 11:28 | 勉強会で学んだこと

“出す”と成功するの?

こんにちは。毎日奮闘中の新米社長こばやしです。


わたしが開業の勉強をしたCVMでは
色々な角度から成功の要因を学びました。
その一つ、


“出す・出す・出す!”


これは
1.自分の資産を掘り起こして整理する。
2.営業しないことが実は一番効果があるという教えです。


誇れる学歴や資格があるわけではないわたしは、
勉強会で先生に『自分の資産を言ってみて』そういわれて
すぐには言葉が出ませんでした。

一つずつ見ると大したことない情報も数が集まって整理され
継続すると価値が出てくると助け舟を出していただき、
なんとか言葉にすることができました。

自分の資産に気がつくということは、自分を知ること。
大小たくさんのライバルや自分と戦うためには、まず


自分をみつめ、自分を知り、自分の強みや弱みを
知る必要があります。そこで出た


資産を惜しみなく出す


出すなんてもったいない気がしませんか?
勉強会でもそんな声が聞かれました。
では何故出すのでしょうか?


出せば出すほどお金が入ってくるからです




実際に先生のHPも一日では読みきれない情報が載っていて
わたしもそのHPを見て指針整体スクールに入学を決めました。


そこでわたしも“出す・出す・出す!”を実行に移すことにしました。
自分の目標を達成するためには“プラットホーム化”の必要性を
感じたからです。

オープンしたての今、店の営業に集中しなくてはいけないので
できる範囲時間でというルールを作って、“ダイエット相談”という
資産を出すことにしました。d0130076_924820.jpg


まずはお食事内容のチェックと提案などその人にも参加してもらい、
その人のためだけにレポートを書いて渡しています。
月契約やサロンへの来店につなげていく予定です。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-12 09:30 | 勉強会で学んだこと

欲張り?になる

こんにちは。今日から10月です。
先月よりもいいことがたくさん起こりそうな予感がしている、こばやしです。


オープンから1ヶ月が過ぎ、ご利用明細をパソコンで打ちながら
予約表が真っ白だった前半戦を見返すと、苦しい日を思い出します。
わたしの店の入るホテルはチェーン展開をしていますが、
エステのようなリラクゼーション施設を入れるのは初めてだそうで、
(大浴場のなかに手軽なエステや整体はあります)
エステを入れるということは、



ホテルとしても大きな決断だったと想像できます。



たくさんのお客様にエステの素晴らしさを伝えるためには、
まず、『ホテルの人に体験してもらおう!』
そう考えて招待券をお配りしましたところ、


利用率はゼロ!


・90分以外のコースなら何でもOK
・無料
にも関わらずです。
こんなときにも勉強会での教えを思い出すのです。



“無い欲は引き出せない”



人間がもともと持っていない欲にはどんな好条件を付けてもダメ
というものですが、これを多くの人がやってしまっている
自己満足な世界。


少しでも興味を持っていただけるようにまた今月もリサーチして
自己満にならないものを考えていかなくちゃ!
今はいろいろなものが簡単に、次から次へと
新しいものが手に入る時代で、
人のこころも移ろいやすいですから。
事実、わたしは超・飽きっぽいし・・・


確かに無い欲は引き出せないと思いますが、
自分が消費者にサービスを提供する立場に
なったら、それではもったいない気がします。
欲は無くても首をつっこんでみると、



得られないものが得られる
知らなかったことを知ることができる
会うはずのない人に会うことができる




それは必ず近い将来自分の役に立ったり、
辛いときに助けてくれる人になるかも知れない
人見知りで、人間関係が苦手なわたしが
思いきって飛び込んでいったからこそ
今日も皆に助けられて無事生きていられるのかな・・・


だから誘いは断らないようにしているし、
(自分のためになる誘いです)
何でも興味津々!子供の頃のように
アンテナ広げてちょこちょこ出掛けて
行くようにしています。だから、


今までエステの無かったホテルに店をオープンすることができた。


あなたもいままで興味がなくて触れたことのないものに
触れてみませんか?もしかしたらそれはあなたにとって
かけがえのないものになるかもしれません。
[PR]
by reru-reru | 2007-10-01 11:41 | 勉強会で学んだこと

簡単!究極のリサーチ法

おはようございます。今朝は厚い雲におおわれた空を眺めながら過ごしています。
あなたの住む町はどんな空をしていますか?

店をオープンして20日が過ぎ、なんとか店として形づいてきたものの、
営業的にはまだまだ胸をはれる数字は残せていません。
なんとかお客様に来ていただけるようになったのは、



“リサーチをする”




ことを実行してからです。
これはどんな職種であれ、会社の大小を問わず必要だ
という認識は皆さんお持ちだと思います。
『でもどうやっていいのかわからない・・・』
実は、簡単だったのです。


“お客に直接聞けばいい!”



へぇ?と思われた方、これがまた効果絶大!
お金なんて要りません。ほんのちょっと勇気
を出すだけで貴重な意見が得られるのです。

ビラを撒いても、入り口でお声掛けしてもお客が来ない!
わたしもリサーチを実行し、『料金が高い』という
たくさんの声をいただいたのです。
思い切って値下げ断行した結果、


毎日8人前後の来店に結びついたのです。
安易な値下げはしたくなかったので、
料金を決めるときも、ホテル従業員に
リサーチ!をしました。これには


ターゲットを知る


ことが重要だと学んだからです。
勇気を持ってリサーチをしたら、
ほかの情報も得られるようになりました。
是非、自分のターゲットに声をかけてみてください。
ちなみに、勉強会を共にした仲間も、

最初は怖かったけどいまは全然平気!
と街に出掛けています。わたしも
集客UPに今日もリサーチに向かいます。
[PR]
by reru-reru | 2007-09-25 09:22 | 勉強会で学んだこと



新米社長の成功への道         実践日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31