ゆらリズム  エステサロン只今開店

新しい出会い

こんにちは。こばやしです。

きょうは山からの風は強く木々を揺らしていますが、
いいお天気で、窓際に座っているとつい、ウトウトし
冬であることを忘れてしまいそうです。しかし、


店の営業はまさに真冬真っ只中!前半戦が好調だった
だけに、後半の苦しさは2倍にも3倍にも感じられます。
そんな中、これから一緒に店を盛り上げてくれる方が
決まりました。


何人かとお話させていただき、思い切って自分より
年上の方を採用しました。エステティシャンと言えば、
若いスタッフを想像する方が多いと思いますが、
本場では70,80代が『まだ若い子には負けないわ!』
と頑張っています。日本では、いろいろな面で環境が
整っていないようです。


エステは体力勝負の面もあり、体の使い方がわかってる私でも
年々疲れは取れにくくなってきています。自分より年上となると
それはもっと顕著に現れくるはず・・・それに、


若いスタッフと上手くやっていけるだろうか?という不安も
ありますが、まずはやってみないとわからないし、
ダメなときはまたそのとき考えてみようと思いました。


技術面以外でも、私たち若輩者では、気がつかない
気配りや経験がいい方向へ変えてくれることも期待
していますし、何よりおばさん(失礼!)パワーの
底力に期待しています。


あの粘り・サボルことを知らない真面目さ・驚くほど
のネットワークは脱帽物!!住宅の販売を手がける
会社をご夫婦で興し、今では全国に支店を構えるまで
成長させたエステ時代のお客様がお話になっていた


『この業界も営業に女なんて・・・と言う会社は多いけど、
長くやってきてわかってきたのは、女は育つまでに
時間が掛かるけど、出来るようになると男より断然
いい成績を残すようになる。だからウチでは男より
女を積極的に採用することにしているのよ。』 という
言葉が思い出されます。


今まで自分の周りにいなかった人を入れることで、
私自身も考え方や苦手な分野がほんの少しでも
良い方向に変われるのではないかと、自分への
効果も期待して人選をしました。きっと


いい方向へ流れていくと信じて皆でいい店つくりを
していきたいと思う。今日は最大の難敵?
超ディープなホテルの常連様が多数おこしになります。
負けずに頑張ってきます。
[PR]
by reru-reru | 2008-01-24 11:49 | 店の運営日記
<< 旅行のプロの目 カメの歩み >>



新米社長の成功への道         実践日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30